パーソナルトレーニングは社長たちのステータス


お問い合わせ、ご予約はこちらをクリック↑

阪急園田のパーソナルトレーニングラボIcan-Gymです。

Ican-Gymにも会社の社長や役員の方、それに自営業の方がパーソナルトレーニングに来られています。過去を含めたら、何名ぐらいいるでしょうか?トレーニング指導するまではここまで多くの方と接することもありませんでした。

健康を維持・向上させるために必要なものがトレーニングです。身体は確実に老化し、筋肉は萎縮していきます。正しい姿勢を維持できなくなり、内臓や骨が正規の位置になくなり、「食欲が出ない」「体がだるい」「背中が重い、腰が痛い」など様々な障害が出てきます。そして、心肺機能も低下し、「少し動くと呼吸が乱れる」もそのうちのひとつです。それらをトレーニングで改善できるのです。

社長となれば従業員を抱え、会社を運営しなければなりません。従業員にはそれぞれ奥様やお子様がいらっしゃると考えると従業員×3名の生活を担っているとも考えられます。その責任は大きい。

それを理解している社長はご自身を大切にしていると思われます。社長が会社の舵を取れなくなれば、大問題です。大きなクルーズ船(=会社)は遭難してしまいます。だから、社長たちはご自身を大切にしていらっしゃのでしょう。

パーソナルトレーニングの料金は安いものではありません。私たちトレーニング指導者自身の生活費、知識や技術を向上させるために料金を支払いセミナーに参加したり、本を買ったり…また、施設や器具を維持・管理するためにもお金が必要になってきます。Ican-Gymでいただいている料金は関西圏では特別高いものではありません。それに回数券を買っていただくと割り引きも大きくなりお得にはなりますから。

それなりの料金をいただいている責任として、私たちIcan-Gymのトレーニング指導者は常に研鑽し、指導レベルを高めています。

話は戻って、社長たちの健康に対する意識の高さには脱帽するところもあります。いつもハードな仕事をこなしながらも定期的に…例えば週に1回はパーソナルトレーニングを受けています。Ican-Gymに来れないときはウォーキングをしたり、腕立て伏せ、腹筋をしたりしているそうです。

また、1回あたり約5,000円~6,500円のパーソナルトレーニングを受けるということは社長にとっても新しい知識を得て、フォームチェックをしてもらえて、確実に健康を手にしています。また、それがステータスになっていたりしているようです。

理由はどうであれ、結果として健康は確実に手に入っています。社長、役員の方、自営業の方に限らず皆さんも太く長い人生を生きませんか?

Ican-Gymへのお問い合わせはこちらへどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらをクリック

PAGE TOP