クロスフィットコーチへのオリンピックリフティング教育プログラム


1年を通してオリンピックリフティングの合計25時間のクロスフィットコーチ教育プログラムを終了しました。これは2019年の話です。

このプログラムに参加したコーチは女性も含めて8名です。日程は私の都合に合わせていただき、心から感謝申し上げます。また、皆さんは休みを返上しての参加だったようです。

さて、私が初めて会場となるクロスフィット本町に入って、参加者に会ったときの印象は「明るく大きな声で挨拶できて、好感が持てる」というものでした。挨拶できて当然だと常に思っている私ですが、できない人がどれだけ多いことか。こういう中でA plus Fitnessのコーチたちは合格点です(私が評価するところではないですが)。そして、オリンピックリフティングに対するA Plus Fitnessのコーチの目は常に上向き、回を進めるごとにリフティング技術も驚くほど上達していきました。プログラム内容はスナッチ、クリーン&ジャークの基本からその派生種目やトレーニング種目、続いてこれからクライアント様に指導できるように実技指導という流れで行いました。

これだけ集中的に講習を受けたのだから、上達して当然と言えば当然かもしれません。そのプログラムがこちら↓

1日4時間や5時間、ハードな講習でした。指導する私も相当でしたが、受講するコーチたちは実技が多く想像以上に大変だったと思います。

A plus Fitnessのコーチたちは信頼できるコーチです。オススメします。


PAGE TOP
Secured By miniOrange