自分の姿勢を知っていると良いことが3つある


こんにちは!
パーソナルトレーナー&カイロプラクターの田部翔太です。

今回は「姿勢」について書いてみようと思います。
みなさんは自分がどんな姿勢をしているか知っていますか?

自分の姿勢について知っていると良いことが3つあります。

1.見た目が良くなる

姿勢が綺麗だと相手からの印象も良くなります。

これからボディメイクをしたいという方も、自身の姿勢を知っていると「どこをトレーニングしたらきれいに見えるか」というのがみえてきます。

 

2.パフォーマンスアップ&ケガの予防

姿勢により「増えにくい筋肉」や「弱くなってしまう動き」が出てきます。

苦手な動きや面倒だったりするトレーニングって誰しも1つ2つありますよね。

ただ、それらの弱点を知り強化することでパフォーマンスの向上は必ず行えます。
そして安定性を獲得することによりケガの予防にも繋がります。

 

3.症状の改善

腰痛や肩の痛みなど、生きていると何かしら出てきますよね。

僕も10代から腰や膝を痛めてしまってました。

症状はその人の姿勢によりストレスのかかる部位や動きが予測できます。

なので、そのストレスのかかり方を解消してあげることで症状の改善が期待できます。

これらのことはいろいろな所でも書かれていることですが、それだけ重要なことなのです。

ボディメイクやパフォーマンスアップ、健康第一など、目標は人それぞれだと思いますが、自分の基本情報をおさえると効率よくトレーニングが行えるようになってきます。

 まずは自分のことを知って、目標に向かっていきましょう!

それでは、よい1日を!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP