7/21 【NSCA関西ADセミナー】運動学と自体重エクササイズ


令和元年7月21日㈰に関西ADセミナーが開催されます。
場所は初の兵庫県北部地域の豊岡市総合体育館!鳥取県や京都府北部の方もいかがでしょうか?
講師は園田学園女子大学 准教授の足立学氏とパーソナルトレーニングラボ Ican-Gym(アイキャン‐ジム)の井本勝です。

午前中の足立氏は「発生論的運動学と動作感覚の伝承(座学)」の内容で講義をしていただきます。
動きの感覚(コツ)をつかみ取らせるには、運動者の内面や心の状態を知る位相分析、運動感覚を養うための動感化能力分析、どの局面に問題が生じているのかを知る局面構造分析の3つの分析方法を知ることによって、運動指導者が作成したプログラムやドリルを効率的・効果的な指導ができる一つの手法ということである。

午後の井本の講義は「トレーニング初心者から強度を上げたアスリートまでの自体重エクササイズバリエーション(実技)」と題し、一般の方からアスリートまでに対応したものとなっています。

自体重でも強度の上げ方によってはアスリートにも適応できることを解説します。

お申し込みは5月21日からNSCAジャパンのウェブサイトからお願い致します。


  1. ダンベル
  2. 第37回ウエイトリフティング“強化”練習会
PAGE TOP