プロ競輪選手と契約


本日、プロ競輪選手と契約することになりました。
アスリートはボブスレー選手に続いて2人目です。

大阪の塚本にあるパーソナルトレーニングジムLIBELTEの吉川さんのご紹介です。ありがとうございます。この場をお借りしてお礼申し上げます。

この方はクイックリフト(オリンピックリフティング)の指導を求められてお越しなられました。
クイックリフトはほとんどの競技に適したトレーニングなのです。

競輪は「スタート」→「周回」→「ジャン」→「ゴール」の4つのシチュエーションに分けられます。
「周回」では、ジャン鳴るまで、位置取り争いをしながら周回を重ねます。
「ジャン」と鐘のことで、残り1周半で鳴ります。ジャンが鳴ると、先頭誘導員が走路から待避して、ゴールまでの最後の勝負が始まり、レースのクライマックスとなります。

ここで競輪選手は爆発的なパワーを必要とし、筋力は最大限に達します。

股関節、膝関節、足関節の3関節を素早くパワフルに伸展させなけければならない競技はクイックリフトを導入すべきです。

私はそう考え、アスリートにはそれも取り入れ、トレーニング指導を行っています。

初めてクイックリフトを行ったようですが、さすがアスリート!飲み込みが早い!
肩甲帯の可動域が広く難なくオーバーヘッドスクワットも行えました。

これから月3回ではありますが、怪我なく筋力、パワーを獲得し、レースに出場し続けることができるようにサポートします。

Ican-Gymは積極的にアスリートをサポートいたします。ご希望の方は下記のアドレスまでご連絡ください。

maxtrumpet@yahoo.co.jp


  1. ハングクリーン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP