空手 京心塾の稽古体系


お問い合わせ
お問い合わせ、お申し込みはこちらをクリック↑

京心塾代表の蔭木です。

今日は、準備体操の後に練習している基本稽古と移動稽古、ミットを使った練習について、紹介します。この3つの練習は京心塾の稽古では必ずやっています。

まず基本稽古では、立ち方、構えを鏡で確認しながらやっており、突きや蹴りは、皆さんが想像している空手の技ではなく、どちらかと言えば、キックボクシングに近いと思います。

次に移動稽古は、前に敵がいると想定して実戦的に技を繰り出しています。

最後にミットを使った練習ですが、基本、移動稽古が終わってから行います。そうすることで、色々な技を習得できるようになります。

興味がありましたら、見学に来てください!

お問い合わせ
お問い合わせ、お申し込みはこちらをクリック↑

  1. 空手 京心塾
PAGE TOP