同志社大学ラグビー部をサポート


パーソナルトレーニングラボ Ican-Gymは同志社大学ラグビー部をサポートをしています。

 

かれこれ3年目に突入しています。今年度の大学選手権では念願の年越しが叶いました。実に11年ぶりだそうです。

サポートしているチームのパフォーマンスがアップしているのは感じていました。

体は大きくなり、筋力・パワーをはじめ、バーベルを動かすスピードも安定性も目に見えてよくなっていましたから。

それだけではダメです❗これをラグビーという競技に転化する必要があります。

そこは僕の担当ではなく、他のコーチが上手く転化させていただいたと感謝しています。

それぞれの仕事も大切、仕事の分担も大切、選手はそのハードなトレーニングに耐えることも大切。

すべての総合力で成し得た結果だと思います。

来年度は年越しのあと、2勝してゴールしてほしく思います。


  1. campaign

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP